家族で「貧乏な」イタリア旅行   ローマからピサへ

使用期限が来年までとは言え来年は長男が受験生だわ
しかし家族で往復ビジネスで行けるほど
溜まりすぎている夫のマイレージを使わなきゃ損!と行くことになった
なつかしのイタリアへ・・・夏休みを利用して行って来ました
貧乏旅行でも
いや貧乏旅行だからこそ写真だけは素晴らしいものがたくさんあります
ここに載せる物は限らせていただきます
珍道中を、ご参考に。またはお楽しみいただきたく少しずつ綴ります


さてさて以前から更新していませんでした
イタリア旅行のつづき
11月9日以来ですので・・・

子どもたちにとっては初めての外国での電車で長距離移動
画像


まずは車窓
<海側>
私たちが見慣れている湘南の海をなぞる様な海岸線に
「あっ葉山みたい」「わぉ稲村っぽい~」「立石みたいだ」「腰越だ」etc
画像

<山側>
セメントで有名な秩父鉱山のように
大理石が削り採られている山が幾つかあった
日本はどこでも駅周辺が開発されていてどこの駅も同じような店などの顔ぶれ
こちらもどこの駅も同じようではあるが
何も無く人は居るのかな?と思うほど、どこと無く寂しい感じがする駅が多い
残念な話駅には落書きが多いのには親子でがっかりしてしまった
都会に行けば行くほど多くなるの・・・
画像

さぁ子どもらがどうしても観たいピサの斜塔。ただそれだけのためにピサに1度向かう
ピサでは広い芝生で、はしゃぐは暴れるは
しかしここで
はしゃいでるのはウチの子たちだけではない・・・
画像

画像

本当はこの斜塔だけではなく、隣接の教会なども傾いているんですよ~

この記事へのコメント