本田あまね展 <鎌倉夢松洞>


昨日ママ友たちと美術鑑賞に出かけた
ひとつは
源氏吉兆庵の美術館で真葛香山展を
水瓶の縁を這う蟹の作品を観ることができた
なんともユニークに見える作品が多くあり
やはり真葛ミュージアムへ行きたくなりました

またもう一つは
ここで何度かご紹介している
本田あまねさんの個展です
あまねさんの作品は昨年からしか見たことがないのだが
展示を観るのは3回目
・・・にして初めて目にした作品からは
絵を描いたことはない私がおこがましいのですが
物凄い成長と作品にの深味を感じました
やさしさと内にある情熱を兼ねそなえた作品
・・・んんん~やっぱり言葉で表現は難しいなぁ~
メッセージ性も強くなってきたように感じました
完全なるファンになりました~♪

みなさんもいかがですか?
おんめさまの方にある鎌倉夢松洞さんにて
6月10日まで開催しています












"本田あまね展 <鎌倉夢松洞>" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。